夢の海に潜れよ

奇想メモ

半月くらい日誌を書かなかった。

何にもなかったのではなくて、ありすぎて書いている時がないのと、いろいろあったので、自分の頭がまとまっていなかった。

私の中で、どのくらい情報をオープンにすべきなのかどうかの迷いがある。此の期に及んでも、私は「いい人」でいたいのだろうか。(笑)

タロットなどを十数年掛りで作ったなんて、どう考えても「変な人」に違いなく、考えてみれば、そもそもタロティストなんて、昔から異端者なのだ。異端だからこそ、胸を張れる領域があり、そこが棲み家であるのに、私は、何を恐れているのだろう。

 

できるだけオープンでいる。

しかし、情報開示について冷静さは必要。なんでもかんでもwebページにあげることは、特段良いとも思わない。

読みたい人だけが読んでもらえる場が作れればいいと思う。

©2019奇想庵 mi-ke_KISOUAN.All Rights Reserved.