夢の海に潜れよ

奇想メモ

夏休みに入ったので、いつもと違う場所で子供のロボット教室があり送っていく。
待っている間、近くの喫茶店に入る。昔ながらの「喫茶店」らしい喫茶店だ。
ご近所のベテランの大奥さま方の社交場。オシャレや病気の話に花が咲いている。

 

座ると、机が傾いているのが、感じられるが、絶妙に全てが平行に並んでいるので、変な感じ。よくよく見ると、傾いているのは机ではなくて床だった。
ホットコーヒーはかなりおいしかった。机の上に置かれた砂糖は、湿気て固まっていたけど、ご愛嬌。笑
帰ろうと思っていた矢先、マスターが、懐かしい感じのデミタスカップに入れた梅昆布茶をくれた。

f:id:hatmehit:20190729014735j:plain

 

©2019奇想庵 mi-ke_KISOUAN.All Rights Reserved.